収益性の高い物件の特徴|ワンルームマンション投資のリスクについて事前に把握しよう
レディ

ワンルームマンション投資のリスクについて事前に把握しよう

収益性の高い物件の特徴

説明

大阪には収益物件が多くありますが、その探し方を知っておく必要があります。収益性の高い物件が人気を集める理由は、多くの利益を出せることです。さらに安定した収入が得られることも収益物件の人気の理由です。この2つは賃貸需要が多いエリアで探すことができます。賃貸需要が多いエリアとは、例えば単身者であれば学校の近くという条件が挙げられます。あるいは単身者に人気のコンビニがあることや、電車の利便性の高さも挙げられます。大阪にはこのような条件を満たすエリアは多くあるので、そこで収益物件を見つけることができます。もう1つは購入価格に対して家賃収入が多いことです。新築の場合は当初の利回りが高いことが人気となります。

大阪には賃貸需要が多いエリアで新築の収益物件が建設されることも多く見られます。ただし注意が必要なのは、新築物件は中古となってからの値下がり率が高いということです。売り出し価格には販売会社の利益が上乗せされるためですが、築年数が経過すると利回りが落ちるようになります。けれども多くの場合には、頭金を不要とするために購入しやすいのが利点となります。一方で大阪では中古物件も収益物件として人気を集めています。購入に際しては頭金を必要としますが、家賃の利回りが高いことが魅力となります。ただし、あまりに古い物件の場合には借り手がつきにくいリスクを抱えます。そのバランスをどのように取るのかも、収益物件を探すポイントになります。